フリーローン銀行金利比較【おすすめフリーローンランキング】

おすすめフリーローンランキング

フリーローンの審査基準は?

個人向けのフリーローンは事業や投資以外であれば多目的での利用が認められています。

即日融資が中心の短時間審査が実施されており、急にお金が必要となった場合の利用や住宅ローンや教育ローンなどの目的ローンでは対応していない用途にお金が必要なときに向いている商品です。

フリーローンの申し込み条件は、20歳以上で安定した収入があるというのが一般的であり、学生や主婦でもアルバイトなどをして収入がある場合は申し込む事が出来ます。

審査は収入や他社借り入れから算出された返済能力によって、融資の合否が決定されます。

フリーローンは、銀行の住宅ローンや教育ローンなどの目的ローンよりも金利は高く設定されていますが、その分審査の時間は短く柔軟な対応を期待する事が出来ます。
誰でも利用可能な商品であるという事が、利用者が増加している理由です。

フリーローンの審査は通りやすくなっていますが、100パーセント通るというわけではありません。
審査基準を満たしていないと判断された場合には、利用する事は出来なくなっています。

フリーローンの審査において、大きなウェートを占めているのが、他の金融機関からの借り入れ総額と件数です。
他の金融機関に対しての支払額が多い場合には、返済能力にマイナスの評価が下されます。

このために、他の金融機関に対しての借り入れを少なくする事により、審査に通る確率を高くする事が出来ます。
審査に通らなかった場合は、現在の状況を認識する事により、対策を立てる事につながります。


前の記事